読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【社会】選択肢としては優れていますね。

 選択肢としては優れていますね。JRはなんでんかんでん民営化原理主義の悪い面が出始めたケースです。国有がベストながら民営化するにしても会社はひとつで良かったかもです。分割民営化は間違った選択だったと言わざるをえないです。

 ただし北海道は国鉄時代から廃線の嵐でしたから国鉄に戻してどこまで廃線の嵐から抜けられるかですね。根本はインフラなど公共物には赤字が悪という私企業の論理を持ち出すのが間違った考え方だという国民の意識を変える必要がありそうです。

 民営化は絶対善、国有企業は悪とか国の借金とか国民一人あたりの借金など経済では間違った考え方がいかに蔓延しているかがわかってきます。

■「JR東と北海道の合併、一つのアイデア」 麻生財務相

(朝日新聞デジタル - 02月28日 21:17)