読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなWEBがあって驚きました

https://www.youtube.com/watch?v=SvZsdkOkSCc

 中共人が文革の時に、人と思えない行動を行ったと記した文書があるということですが、これを書いたのは産経新聞の記者です。

 こういう性癖が漢人にはあるということですね。すべての漢人が残虐だとは言いませんが、こういうことができる人がいるということです。この内蔵を喰うとか腸を引っ張り出すとか、われわれだと想像できないのですが、どうもこの信じられない行為についてどこかで見たなあと思いました。

 朝日新聞社などが喜んで書く、南京の南京大虐殺博物館の内容。腸を引っ張り出したり、陰部に鉄棒を突き立てたりという記述があるようです。しかし、人間は自分のスタンダードで判断するのですが、このような行為をされたとの記述はいわゆるブーメラン記事になっていると思われます。

 南京大虐殺30万人などと中共はプロパガンダを広めていますが、これって当時の自分の国民に国民党軍が行った行為なのと違いますかね。国民党軍には督戦隊という軍隊を働かせる軍隊があったようですし。とてもじゃありませんが、残虐行為は私たちのテイストに合わないのですが。

 通州事件の目撃者の話というのが、たいへんおぞましいですね。しかも、中共政府が言う南京大虐殺時の「日本軍の行為」としている残虐行為が、通州事件では学生と保安隊員により行われています。これもブーメランですかね? 確認ですが、この目撃者って吉田清治じゃないですよね。