読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイケアでOさんが

自分のおふくろはお好み焼き(名古屋風)を作っていた。名古屋弁では「もじゃき」というのだといった。

もんじゃ焼き?」

「違う、作り方が違うし食い方も違う」

「もじやき?」「もじゃき。」

「そ、その、もじ…ってのの作り方は?」

(ここで「もじゃき」の作り方の説明がある)

「それはお好み焼きじゃないの」

この場には私を含め数人いたがちょっとこんがらがってしまった。

スタッフのNさんが

「ここには名古屋で育った人は意外に少ないよねえ」

Oさんの育った名古屋市のある地域では「もじゃき」かもしれないけど、地域が違えば違うよね、とまとめた。

もじゃきは

1.小麦粉を薄く円形に敷く

2.さきいかをのせる、天かすを載せる

3.キャベツを載せる

4もう一度小麦粉の説いたのを回しかける

5.頃合いを見てひっくり返し、ソースを塗る

なんだそうだ。