読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日。

昨日は都内で行われたマーケティングに関する勉強会に出席。

帰宅後は論文執筆作業を行った。

マーケティングで情報収集と分析の次に大切なこと。

それは、自分の名前やブランド、商品を覚えてもらうこと。

CMや配られるチラシには、ストーリーを記す。

例えば、「元化粧品会社社員が厳選に厳選を重ねて創った天然素材の洗顔石鹸。」といった感じ。

「元」の部分は、「元バスケ部員」等、学生の頃、力を入れていた事でも構わない。

分かりやすく解説すると、「どんな人が、どんな努力をして、どんな商品を創ったのか。」

これを伝える。

トーリーを伝える。

この手法は商品の説明のみを記した広告より、見る側の記憶に残る確率が高い。

勉強法にストーリー記憶法というものがあるぐらい、ストーリーを語る事はブランド名や新商品を覚えてもらう上で重要だ。

さて、今日も力強く歩もう。