読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最愛の娘

昨日の夕方

最愛の娘 夕(ゆう)が、突然逝ってしまいました。

心臓が止まっても 温かくて…抱っこしたまま長い間放せずにいました。

いつもの毛布に枕もして、寝かせると

いつも通りで、あまりにも寝姿がいつも通りで…ただ寝てるだけなんじゃないかと思うほどで…

今までありがとう。

お母さんのそばにいてくれて。お母さんと遊んでくれて。

幸せだよ。

ゆうに出会えたこと。

忘れないよ。

ゆうの大好きなお父さんは、

…号泣してる。空も…まだ

きゅんきゅん鳴いてるよ…