読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ここんとこの】釣り日記(その12)【釣果】

ちまちまモンハンダブルクロスを進めつつおばんです。

ようやくラオシャンロンクリアできたーw

ソロはいろいろ厳しいわw

日記に書くのをすっかり忘れてたんですが、先月今月と4回ほど釣りに行ってましたのでその釣果おば。

1回目:3月1日午前便

狙い:ヒラメ、青物全般

結果:アヤメカサゴ×1、マトウダイ×1

ぶっちゃけ10人の乗り合で会社の同僚2人と行ったんですが、見事なまでに誰一人ヒラメも青物も釣れませんですたw船頭も「こりゃ今日は無理っぽいわ」とあきらめる始末で正直上記2匹釣れただけでもラッキーだったわw因みにあんまりな結果だったんで写真も撮らずに刺身にして食いました(笑)

2回目:3月4日午後便

狙い:アジ

結果:アジ×2、イシダイ×1、ウマズラハギ×1(写真1枚目)

この日は初めてのアジ釣りに挑戦で会社の先輩2人と同伴。普段使っているヒラメ用の竿ではなくスルメイカ用に買った竿を持って行ったんですが竿先が固めなのをすっかり忘れててこれはアタリがわからんかもなぁと半ば諦め気味にスタート。序盤にセンパイ1人がアジを1匹上げて後に続けと勇んでいたんですが、開始1時間ぐらいで船のアンカーがまさかの根係りw船頭の指示で仕掛けを回収して「あー今日はもう無理だなぁ」と道具を片付けて船上で日向ぼっこしてたら1時間後に無事アンカーが抜け、船頭から

「まだ時間に余裕があるんで今から再開しまーす」

と言われ慌てて仕掛けを組みなおしてリスタートwオヂサンにも早い段階で念願のアジ2匹をゲットwその後夕刻に入りアタリはパッタリ。どうにか追加でイシダイとウマズラハギをゲットしまぁまぁの釣果で帰港することに。

3回目:3月28日午前便

狙い:アジ

結果:アジ×2、ヒラメ×1(写真2枚目)

前回のアジ釣りでとりあえず2匹は釣り上げることができましたが、大きさとしては30cmそこそこでこの時期釣れる40cmオーバーの大アジには程遠い大きさ。しかも平均の釣果として10匹は上げてるようなので2匹程度では納得いかず、前回の竿の選択ミスを踏まえ新たにアジ用の竿を新調し(笑)リベンジ決行。客は今回は1日に一緒に行った同僚2人+お子さん1人とオヂサン達4人だけだったので実質貸し切りでのんびりモードで釣りスタート。オヂサン序盤でアジを1匹釣り上げるものの今回もアタリが渋くなかなかアタリが来ませんwそんな中アジのアタリを感じ合わせをして電動リールを巻きあげると、

なぜかヒラメが口ではなく体に針が引っかかった状態で釣れていた(笑)

いやね、アジ釣りはコマセを巻いて針にオキアミを付けたりサビキで釣るんだけど本来この仕掛けでヒラメ釣れるわけないんだよねw察するにオジサンの仕掛けにアジが寄ってきてそのアジを狙ってヒラメが飛びつき針に引っかかったと思われるんだけどまぁかなりのラッキーですわw

その後ラストの投入でアジをもう1匹釣り上げ帰港。

4回目:4月2日午前便

狙い:オニカサゴ、根魚全般

結果:オニカサゴ×2、フサカサゴ×2、アヤメカサゴ×5、マトウダイ×1(写真3枚目)

この日も初めてのオニカサゴ狙い。実は船釣り始めた理由の一つがオニカサゴを釣ってみたい(というか食いたいw)だったので念願のチャレンジですw本来は水深150〜200mぐらいでの釣りになるんですが、以外にも60〜80mぐらいでも釣らしてくれる渡船屋さんがあるとの事で例によって会社のメンツ4人とご同伴。ポイントに到着し1投目、

オヂサンいきなりオニカサゴとアヤメカサゴを釣り上げるwww

そらもう他のメンツからは大ブーイングwというのもオヂサン昨年11月より本格的に船釣りをスタートしてから5か月間、ビギナーズラックが継続中で上記3回の釣りでも何気にオヂサンが一番釣ってたんですわw一言「オニ釣れたよー」って報告したら「はい今日はしゅーりょー」って匙投げてやんの(笑)みんな諦めるの早すぎwww

とはいえその後各人順当にいろんなカサゴやらハナダイやらハマチやらをあg

ちょっと待って、なんで根魚釣りでハマチが(しかもこの時期に)釣れんのよwww

前回のオヂサンのヒラメといい、このメンツで行くと必ずっていうぐらい誰かひとりヘンなもの釣るんだよなぁw

釣果は上記の通りで念願のオニカサゴを釣り上げオヂサン大満足で帰港。

ということで現在オヂサン家の冷凍庫にはヒラメやらオニカサゴやらの高級魚が割ともっさり置いてある状態ですw嗚呼なんという贅沢w

とはいえアジがいまだに数も大きさも釣れてないっていうのはイマイチ納得してないんだよなぁ・・・。

今月なんとかもう1回ぐらいリベンジしたいなぁ(´・ω・`)