読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争と経済のジレンマ

真面目に朝鮮半島有事が現実味を帯びてきました。

個人的には、米軍が北朝鮮中にトマホークを打ち込んで、

金王朝を皆殺しにし、発展の遅れている北朝鮮石器時代まで

破壊し、向こう100年くらい再起が出来ないようにしてほしい。

しかし、北朝鮮だって黙っていないだろう。

核ミサイルなんてことは無理かもしれないが、国境線に配備してある

ソウルに向けたロケット弾は打ち返すだろう。

そうなれば、韓国国民にも大きな被害が出るだろう。

また、先日の日記のように、日本や韓国国内には北朝鮮のスパイが

相当数いるはずで、北朝鮮に攻撃をした時点やその前の時点で

生物化学兵器を使用した大規模なテロ攻撃をするかもしれません。

特殊工作員による、原発等のエネルギー施設や軍事関連施設への

破壊工作も考えられます。

素人の私がちょっと考えただけでもこれだけの被害が起こる可能性が

今回の軍事攻撃にはあります。

また、この攻撃を引き金に中国、ロシア、イランなど旧東側との

大規模な衝突となれば第3次大戦に発展しかねません。

それでも、大嫌いな韓国人や中国人が何万人も死んでくれればいいのですが、

その反面、それだけ世界の需要は減ることになり、西側が投資した

何兆円にも上る施設は廃墟になる可能性もあり、その被害は

仮にアメリカ同盟軍が戦争に勝っても被害が出ることになります。

単純に経済成長だけを考えた場合、戦争行為は最も非効率的な行いです。

今まで物を買ってくれていた人を殺し、せっかく造ったものを破壊するのだから

経済的には最悪です。

しかし、世界には絶対に許せない人種もいます。

個人的に許せないのは、中国人、朝鮮人イスラム教徒です。

他の民族や黒人は仲良くはなれないが、別にいたらいたでいいや程度です。

当面の資産の減少や不景気を覚悟で戦争を起こし、憎むべき奴らを

排除するか、目先の金を獲って死ぬまで敵と一緒に生きてゆくか。

なかなか難しい選択です。

金持ちほど、できれば戦争は起きてほしくないと思っているでしょう。

私も、まったく金を持っていない訳ではないので、今回の攻撃が

朝鮮半島だけで終わるのか、世界大戦に繋がるのか。

実に悩ましい問題です。