読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【気象庁】兵庫、鳥取で気温30度超

西・東日本、突風や強い雨注意

大気不安定に

気象庁

気象庁は30日、西・東日本では5月1日明け方から夜にかけ、突風や落雷、急な強い雨に注意するよう呼び掛けた。

 

上空に寒気が流れ込み、大気の状態が不安定になるため。

 

30日は高気圧に覆われて晴れた影響で、西日本を中心に気温が上昇した。

最高気温は兵庫県豊岡市で31.1度、鳥取県倉吉市で30.1度、鳥取市で30.0度を観測し、30度以上の真夏日となった。

高知、大分、宮崎などの各県でも29度台となる地点が相次いだ。

1日も西・東日本で25度以上の夏日となる所が多い見込み。